オイリー肌に働きかけてくれる黒烏龍茶の作用にはどんなものがあるの?
中性脂肪を減らす黒烏龍茶のダイエット効果を検証しました!

黒烏龍茶のオイリー肌に対する作用は!?

オイリー肌の原因

なんとかしてオイリー肌を治したい、と悩んでいる方も多いと思います。私も長年肌トラブルには悩まされてきたのでその気持ちはよくわかります。肌には大きくわけて「普通肌」、「乾燥肌」、「オイリー(脂性)肌」、そして「混合肌」の4つの種類があります。この中で最も厄介なのがオイリー肌です。顔のテカリなど自覚がしやすい分、オイリー肌をどうにかしようと過剰に対処してしまい、ますますトラブルを悪化させることも多いです。

オイリー肌のメカニズムはホルモンバランスと深い関わりがあります。オイリー肌というのは皮脂が過剰分泌している状態で、皮脂の分泌を司っている男性ホルモン「テストステロン」やステロイドの「アンドロゲン」の作用が関係します。ストレスや生活習慣、遺伝などでホルモンバランスが崩れると皮脂の過剰分泌が起こりますし、思春期や30代後半~40代にかけてはオイリー肌になりやすい時期ともいわれています。

また、オイリー肌の原因として間違ったスキンケアや喫煙、アルコール、あるいは睡眠不足、乱れた食生活も考えられます。まずすぐに取りかかれることとして、脂質を含む食べ物の過剰摂取を避けるようにすることから始めましょう。特にバターや牛脂、ラード、肉類など、飽和脂肪酸を多く含む食品は摂りすぎに注意が必要です。

黒烏龍茶がなぜオイリー肌を改善させるのか調べてみました

黒烏龍茶がなぜオイリー肌を改善させるのか調べてみました といっても、脂質を含む食品全てを食事でシャットアウトすることはできませんし、バランスの良い食生活は健康のために欠かせません。そこでおすすめしたいのが黒烏龍茶の活用です。肌トラブル対策というと、どうしても化粧品を工夫することを思い浮かべてしまいますが、実は肌トラブルは身体の内側から改善していくこと可能なのです。

黒烏龍茶はダイエットに効果的ともいわれます。その理由は油を吸収し、脂肪を分解する作用があるためです。食事で脂質が多いものを食べると、油の成分が身体に吸収され、皮脂の分泌量も増加します。つまり、食事で摂取した油が身体に吸収される段階で対策を打つことが大切なのです。

そこで役立つのが烏龍茶重合ポリフェノール。この成分はリパーゼ活性という脂肪吸収の作用を妨げ、脂肪を吸収しにくくしてくれます。特に、様々な種類がある烏龍茶の中でも黒烏龍茶はポリフェノールの濃度が高いので、オイリー肌改善の強い味方になるんです。

黒烏龍茶を飲みながら気をつけたい生活習慣

黒烏龍茶を飲みながら気をつけたい生活習慣 最後に、このページの内容を復習しておきましょう。

□ストレスは皮脂分泌を促してしまう → ストレスを溜めないようにする

□睡眠不足はホルモンバランスの乱れを引き起こす → 適度な睡眠を取るようにする

飲酒・喫煙・タバコが過剰な皮脂分泌の原因になる

このように、自分でオイリー肌の原因を知り、それぞれに適した対策を取れることはとても大切なことです。

 

 

運営者情報
Copyright © 2018 中性脂肪を減らす黒烏龍茶のダイエット効果を検証しました! all rights reserved.